ブログネタ
癒し・ヒーリング に参加中!
ここ数日、9月13日に起こるとされている地震を心配してか、私のブログを見にいらっしゃる方が大変多いようです。私の予言は本当に自信を持っています。その13日の地震の話は全くお気になさらなくて結構なのですよ。ご安心ください。
信じる、信じないはご自由なのですが、ともかく、ブログにも書いてございますが、私がブログの中で、いつ、どこで地震が起きると明確に書くことは、混乱を招くことになりますのでできませんが、ともかく皆さんに言えることは、日本に住んでいる以上はいつなんどき、地震や近頃頻繁に起こっている洪水などの災害に巻き込まれるかわかりませんので、そういったものに対する覚悟と意識は常にお持ちください、ということです。地震に限ったことではありませんが、この「意識する」ということが大事なのです。

先日「羅門の超霊力」という文章を書きましたが、私が皆さんをお救いすることができる、大事な最大のポイントですので、ぜひお読みいただきたいと思います。そこにも書きましたが、私の「超霊力」は、人間が「意識する」ということで大変に大きな力を発揮するものなのです。少しでも神仏の世界が存在しているという事を意識すればするほど、神仏の加護に繋がるものなのです。
人間が生きている中で、見たり聞いたり触れたりする「人間の五感」だけでなく、物事を考えたり、想像したりという第六感的なものも含めた日頃の生活で、その日の気分が良かったり、集中力がうまく続いたりすると、何事もうまくいくものですが、何となく気持ちが沈んでいたり、調子が悪かったりすると、失敗や問題を起こしやすいものです。
「超霊力」は、この五感と第六感的なものを含めた全てに大きく関わってくるのです。超霊力が強いということは、全てに関する意識が高いということに、密接に関わってきます。そしてそれが神仏の御加護や、自分の霊格の向上ということに繋がっていくのです。
人間は誰でも、生まれながらにして「超霊力」を持っています。しかし、個人差があります。以前にも書きましたが、因縁があると、せっかくの「超霊力」も弱くなってしまうのです。また、超霊力はその人の意識と密接に関わりますから、その人の状況によっても、毎日「超霊力」が増えたり減ったりしています。
私の最大の強みは、その「超霊力」を皆さんに与えることが出来る点なのですが、もちろんご存じない方が多いので、次回の14日の御法話会では、いらした方全員に私が特別な超霊力を差し上げて、「超霊力」とはどんなものかということを皆様自身に体験していただこうと思っております。
それ以外にも、遠いとか面倒くさいとかいった理由で、なかなか私のところまでいらっしゃらない方もいるようです。そこで考えたのですが、近日中に、私の「超霊力」を込めた「超霊力宝印」をご希望の方が持てるよう、インターネットを使った会員制度を設けることにいたしました。今、様々な細かいことを決めているところですが、今までご希望いただいた「御法話を全部見たい」「聖尊寺に行ってみたいけど遠い」といったご要望に応えて、そういう方々がきちんと超霊力を受けられるような方法を検討しています。
今は本当に「一寸先は闇」のような世の中になり、不安を抱えている方も多いと思います。「超霊力宝印」を持つことで、不安を抱えていらっしゃる方の支えになることができます。また、意識を高めることによって、その方の運気を向上させることも出来ます。これは、本物の力を持つ、私だからこそ出来ることだと心から自信を持っておりますし、そうすることが人を救う道とも思っております。聖尊寺に御来山なさりたくても、飛行機などを使わないと来られないような、大変な方もいらっしゃいます。そういった方でも私の超霊力が届いて、神仏の加護を得られるような、きちんとした方法を考えております。これはきちんとした形が決まりましたらブログでも発表いたしますので、関心がおありの方は、ぜひまた私のブログを見にいらしてください。