ブログネタ
アジアが好き! に参加中!
時事放談
私は今、やはりテロの事件が大きな衝撃として感じております。そのことについて、私がこうして時事放談として書くことは、聖霊界のことと少し話がずれていると思われるかもしれませんが、そこにはやはり大きな繋がりがあるのです。

インドへ旅行に行かれて、そういうテロに遭って命を落とされた方には、本当に何と申し上げて良いかわからないほど強烈な悲しみを感じます。そして、本当に悲運です。一生懸命生きて成長されて大人になられて、会社で立派な方になられているのに、たった1つの思想を持つテロリストに命を取られるなんて、こんな理不尽な話はないと私は思います。それは運・不運では片付けられない、奥深いものであるのでしょう。
私たちも考えなければいけないことは、今テロリストが世界に何組いるかということです。大きなテロリスト集団だけで70組以上、小さな集団も含めれば数えきれません。私も世界平和を願ってはいますが、そうは言っても、テロ集団は網の目のように張り巡らされているわけです。
大きなお世話かもしれませんが、今どうしても海外旅行に行かなければならないという事情があるならば、命を賭けて行くしかありません。インドへ行く飛行機もキャンセルが相次いでいるようですし、タイの旅行もどんどんキャンセルが出ているそうです。私はそれは賢明なことだと思います。インドもタイも、国内事情によって色々な危険なことが発生しております。タイでも空港を閉鎖するとか色々なことが出ていますが、そこへ旅行に行って命を落とすようなことがあったら、これは全く意味がないことです。
とにもかくにも、海外へ行くのを少し延ばされたらいかがですか。やはり危険な空気が淀んでいるところへ行かれるのは、少し遠慮されたらいいと思います。皆さん、自分の命というものを大事にしてください。今日はどうしても、それを切に言いたいのです。大変老婆心ながら、ちょっとお話をしておきます。