ブログネタ
インフルエンザ に参加中!
風邪先日のテレビ番組で私も知りましたが、新型インフルエンザが流行すると、最悪の場合は日本で64万人もの人が死ぬということを、厚生労働省が試算しているようです。これについてどのようにブログに書こうかと思っていましたところで、ちょうどコメントを頂きましたので、今日はインフルエンザについて書きたいと思います。

まず結論から申し上げます。聖霊界の予知予言として申し上げますと、64万人は死にません。そんなことはまずありません。
インフルエンザはウイルスですから、流行がひどくなったり、インフルエンザにかかる人が多い少ないということは必ずあります。でも、一度に64万人もの人が死んでしまうということは絶対にありません。それだけは心配しなくて結構です。
ただ、インフルエンザにかかる可能性は誰にでもあります。体が疲れているとか、空気の悪い場所へ行くとか、手洗いうがいをしないとか、そういった初歩的な問題がたくさんあります。そういった予防については、皆さんしっかりと考えてください。

ここで私がハッキリと言えることは、きちんと対策を取っていても、インフルエンザにかかる人はかかりますし、あまり対策を取らない人でも、インフルエンザにかからない人はいます。こういう時に一番大事なことは、人間の持っている大きなパワー、つまり「超霊力」なのです。「霊」という言葉に対しては非常に暗く考えるかもしれませんが、例えば宇宙の「宙」を「そら」と読むような感覚と同じように考えて頂ければ、わかりやすいでしょうか。
そのパワーを持っているか持っていないかによって、インフルエンザにかかる人、かからない人、重くなる人、そういうひずみが出てくるということだけは、しっかり覚えておいて下さい。超霊力というのは、そういうものなのです。ただ気をつけて頂きたいのは、超霊力があれば何をしてもインフルエンザにかからないということではありません。基本的な対策をしっかりとした上で、超霊力をしっかりと満たして冬を乗り切る、これが一番賢明な方法だと私は思います。