ブログネタ
2009年の抱負を発表! に参加中!
新年明けましておめでとうございます。今年は何とか、明るく楽しい年にしたいという気持ちで一杯でございます。そしてまた今年も引き続きこのブログで、色々な方面から、私の考えを皆さんにお伝えしていきたいと思っております。

今年のスタートとして、日本がこれからどうなっていくかという問題を、時事放談的に書きたいと思います。

日本は今、どうしても他の国の影響を受けたり、意向に同調したりして、一人歩きとか単独的な行動はできない状況にあるのではないかと思います。日本独自としては、こういう方向に歩んでいきたいという意見があっても、アメリカの影響を受けるとか、ヨーロッパの意見に影響されるとかして、なかなか日本単独で思う方向へ歩み出すことはできないと思います。アメリカではもうすぐオバマ大統領が誕生します。そのアメリカがこれからどういう方向へ舵を取っていくのかという意見を聞かないと、日本もなかなか動けないだろうと思います。
景気が悪くて国民がみんな困っています。失業者も出てきました。これは大変な世の中なのです。しかしここで考えなければならないことは、大変な世の中といえば、私が小さい頃には日本で戦争がありました。空襲の中を逃げまどい、亡くなった方のすぐ横を走り、今考えても大変悲惨な思いをしてきましたし、それがまだそのまま頭の中に残っています。
日本はこれからどう変わっていくのかということに関して、国民が悲惨な目に遭わないように、平和であり、国民に笑顔がいっぱい溢れている国でありたいと思うのは、贅沢なことでしょうか。地球上には色々な民族が住んでいますから、皆それぞれがこうしたい、ああしたいという思いがあるでしょうけれど、笑いのある地球に何とかしたいと思います。そして、一人一人がもっと幸せになって欲しいな、一人一人が幸せを味わえる日々にしてほしいなと思います。