ブログネタ
休日の過ごし方は? に参加中!
超霊力の日明日5月10日(第2日曜日)午後1時からは「超霊力の日」です。
超霊力の日に際して、羅門御聖祖からメッセージがございます。

明日の日曜日は、第2日曜日です。
聖尊寺では第2日曜日と第4日曜日にはイベントがあります。イベントという言葉は何かちょっと外国的で良くないのですが、要するに催し物があるということです。その催しというのはどういう事かというと、御来山なさった方に、今誰もが必要としている、生活の中で持っていなければならないパワーですね。そのパワーをたくさん持っていただこうということで、そのイベントがあるわけです。そしてそのパワーを、私が授けます。それを目の前で見ることが出来ます。
そしてオーラです。その方がそこに立っているだけ、座っているだけ、誰かと話しているだけ、それでも外部から見たら、その人にオーラがあることを感じられるでしょう。「ああ、あの人には凄いオーラがあるなぁ」という感覚を持つことがありますね。オーラというものは授けてもらえるものですし、自分の中から湧き出てくる場合もございます。
そしてもう1つ、バリアというものがございます。バリアというのは、その人を守っていく鎧のようなものであり、その人が持っている壁のようなものでしょう。それが備わってくるのが、この第2日曜日と第4日曜日に行われる催し物なのです。
病気のことに関しても、そういうバリアやパワーがありますと、守られるという意味合いは十分にございます。

科学的な根拠を追求していったら、どこまでいくのかわかりませんけれども、そういう科学的な根拠の追求という催し物ではありません。現にもう何十年も、そういう御力を授けております。
パワー、バリア、それからオーラ、そういうものを何でもかんでも身にくっつけてやろうとか、パワーをもぎ取ってやろうとか、依存心が強くて欲張ってしまうような感覚でいたらば、それは論外でございます。精神の世界のことですから、おとなしく謙虚に構える気持ちがもの凄く大事だと、私は思います。また、そういう方にしか神仏の加護はありません。
この超霊力は、日本では私だけが授けて差し上げることができるものです。どうか、巷にあふれる数々のものと同一視なさらず、私の「超霊力」と私の存在を純粋に信じていただける方に、是非お越し頂きたいと思います。私を信じていただける方を私も信じて、お守りしたいと思います。ご縁があることを願っております。


前回の「超霊力の日」の様子は、聖尊寺スタッフブログに掲載しておりますので、そちらもぜひご覧下さい。
「超霊力の日」「御法話会」へのご参加は無料です。皆様のお越しをお待ちしております。

※当日の開門時刻は、12時30分です。
聖尊寺への交通は、こちらをご覧下さい。