今日も祭日でお休みです。朝早くから、至るところから花火の音が聞こえてきます。運動会が始まりますよという知らせでございましょう。お天気も良い秋空の日が続いております。皆さんも楽しいお休みの1日でございましょう。
私のブログも、日曜日や祭日は見にいらっしゃる人は少ないのです。でも、それは仕方のないところです。人気のある人がブログを書きますと、1日に200万とかいうアクセスがあるそうです。比べても仕方のないことですが、私のブログと比べれば、とてつもない数です。私がブログに書く話は、ちっとも面白くないし、おかしな話でもありません。ただ、人間はこうして生きる方が幸せの確率がうんと高くなるということを書いています。それは小さな事でも1つ1つ守っていくということです。

昨日は聖尊寺で、「超霊力の日」の儀式がございまして、その時に御法話を申し上げましたが、「選択」という題材を使いました。
私は以前にもブログに書きましたが、人間はやっぱり迷うのです。それは私だっていくらでも迷います。そして、結局迷った後に、左右、上下をちゃんと決めなければなりません。進む道を決めなければいけません。それが「選択」をしなければならない場面です。
人間は選択をするということに迫られる場面は多いのですが、実際は毎日選択しているのです。それは何かというと、例えば今日は何色の洋服を着て出かけるかということも、人間が持っている感性にとっては非常に大きな問題なのです。人と会う用事があるとすれば、誰に会うのか、会う相手が男性か女性か、そういったことによって、自分が着ていく洋服の色もデザインも変わりますし、それによって得る雰囲気も全部変わってきます。それはやはり、自分で選択していきます。
その選択は、別段いけないことではないのですが、人生にはもっともっと大事な選択があるのです。
それは、これから歩んでいく人生において、どういう歩み方をするか、どういう考え方をして生きていくか、そういうことをその時その時できちんと選択して決めながら、前へ進んでいかないといけません。選択しないで進めば、蛇行してしまうわけです。
そして選択を間違えると、必ず後で後悔をしてしまいます。「後悔先に立たず」と言いますが、やはり後悔するということは時間の無駄ですし、人生の無駄です。ですから選択するということは非常に大事なのです。


私の考えを申し上げますと、単に人生相談にいらっしゃいという問題ではないのです。人生の選択をするときに二人で決めれば、後悔をするというようなパーセンテージがうんと減るわけです。一人で決定して選択してしまうと、ちょっと不安ですよね。そしてもう一回考え直さなければいけない場面に出会ったりすると、そこでまた迷うわけです。
人生は選択をしていくときに、自分一人で決めるのももちろん結構です。それは大事なことかもしれませんけれども、ちゃんと人生経験のある大人としっかりお話しをして、そしてどちらへ進むか、上か下か、右か左か、それとも斜めに行くのか、そういうことをきちんと決めて進むことが、人生にとっては本当に大切です。一人で決められないから、私と相談して話をしましょうということなのです。
そして相談をして、お互いに内容を話し合っておけば、行く先々にもし状況が変わって、私とあなたで決めた話が変わってくるようなときは、急いで私にまた連絡すれば良いのです。
「こういう風に状況が変わりました」
「では先日相談したように、あちらの道へ進んだ方がいいですね」
というような会話がどんどんできるわけです。
インターネット会員という制度では、そういうことが日常茶飯事に行われております。例えば子供の問題で、どうしても暗くなってしまってノイローゼになりそうだというような母親がいますが、その母親はすぐインターネットを使って私に相談を持ってきます。私はそれに対して、できるだけ早くお返事を書いて、明快なる回答を出しております。そのように、もし別の方法で行くほうが良くなった場合には、切り替えていくということも、二人で人生を考えれば、すぐにできるのです。

今日は皆さんがお休みのところを、ウジウジと申し上げて本当に申し訳ないのですが、人生では選択ということが非常に大事なことなのです。これは、大なり小なりありますが、よく考えてみると、毎日の生活の中では、数々の色々なことを選択しているわけです。その中には、本当に人生の長い道について考える選択もあります。その選択が一番大事ではないでしょうか。そういうことは慌てないで、自分で勝手に決めないで、ちゃんと大人に相談してみましょう。ご年配になられた方でも全然構わないのです。経験と道のりが違えば、また意見も違います。そういうお話しをぜひ早く進めていきたいですね。

今月は、人生相談奇跡鑑定がございます。もうご予約なさいましたか? 早い方が良いですよ。先程お電話がありまして「今これから人生相談をしてほしい」ということでしたが、当日はやはり予定が入っていますから、なるべく早く前もってご連絡下さい。
今日はお休みの日です。楽しい1日をお過ごし下さい。どうか良い選択をしてください。またブログを書きます。