羅門聖霊界霊鑑託宣
 5月17日
御守護仏
聖観音日
友人
※「羅門聖霊界霊鑑託宣」は、近日中に「羅門の実行言葉」へと、発展的に完全移行いたします。


5月17日『友人』
聖観音日
これはひょっとしたら、親兄弟よりも大切かもしれません。友人とは血は通っていません。ただ、縁によって友人という関係ができたならば、これは素晴らしいことです。友というものは、どんなことがあっても守り続けなければならない関係です。友人によって救われた人はいっぱいいます。友人も救った人もいるでしょう。そういう縁を与えてくれたのは、仏かもしれません。友人は、とことん宝だと思って生活して下さい。
落とし穴

【落とし穴】

〔可能性のない事には手を出さない〕

聖観音日

【聖観音日】の解説

聖観音日は、すべての災いがこの日には取り払われるとされています。聖観音は、数々の願い事や、人間の思いなどを聞き届けてくれる、仏として大切な守護仏です。別尊 聖尊寺のご本尊であることを忘れてはならない日です。祈願の仏です。

「羅門聖霊界霊鑑託宣」の見方はこちらにあります。
内容を把握して、ご覧下さい。