羅門の実行言葉

「羅門聖霊界霊鑑託宣」を少しお休みさせて頂きます。
この託宣をお休みして、「羅門の実行言葉」という場所を作りました。
この「羅門の実行言葉」はどういうことかと言いますと、この言葉に出てくることを実行して下さいということです。実行ということは、良く内容を噛み砕いて、自分のものにして頂きたいということです。

例えば、先日ありました実行言葉は
「自分の過ちは素直に認めて、弁解をしない」
これは大変大事なことです。
毎日毎日出てきますこの言葉に関して、自分でよくご理解なさって、その意味を自分で考えて、それを実行して頂きたいと思います。これは非常に生活の中で大事なことです。会員さんでない方に対しては僭越な言葉になるかもしれませんが、私はこういうことは実行して頂きたいと思って書いております。どうかご理解頂いて、実行して下さい。

それから「色の選別」という項目を作りました。色については先日もブログに書きましたが、もの凄く大事なことです。
今、色がついているものを着ていらっしゃらない方はあまりいないと思うのですが、その色によって周りの人に与える影響、それから自分自身でその色を着たときにどういう心境になるか、非常に微妙な変化がどうしても現れてくるのが、この色です。
そしてその色にも、色々な意味合いがあります。今週は使わない方が良い色とか、今週はこの色は身に着けない方が良いとか、そういう非常に微妙なことが日常生活にございます。
色というのは、ものすごい数なのです。その数をちょっとお教えしましょう。色の名前の数は、全部で507色ございます。この中のどれかの色を、皆さんが身に着けて生活していらっしゃるのですが、この色は今日はやめた方が良いというのが必ず出てまいりますので、それをご参考にして、快適な生活をして頂きたいと思っております。

「羅門の実行言葉」はこちら