血液型による運命霊魂性

O型
O型の人の、血液型による運命霊魂性
O型男性

O型の男性に関して、霊学上、はっきりと一番に言えることは、とにかく頑固ということです。それはもう隠そうと思っても隠しきれないほど出てきます。自分の理論が正しい、正しくない、というそのメリハリよりも、とにかく自分の考えていることが正しいと、自分自身で決定していますので、第三者の意見はなかなか取り入れることができません。そして、取り入れた場合においては、頑固だったことをけろりと忘れて、柔軟な体制を取る性格を持っています。
他人からは器用に見られがちですが、実際はあまり器用ではありません。
女性に対しては、非常に上から目線で話をします。とにかく、この男性は他の血液型の男性に対しても優位でありたいし、女性に関しては完全に自分が優位でないと、事を前に進めません。
恋愛事に関しても、その女性に好かれていなければ、話が前に進まないタイプです。逆に、一方的に女性に好意を持つ愛情または恋心を持っても、なかなか言い出しません。それが男らしいと言えるかどうかは、断片的なところもあります。霊魂性で言いますと、その理由は大きなプライドなのです。プライドがそれを妨げているわけです。ですから、非常に熱愛的な恋愛というのはなかなかできませんし、難しいと考えなければなりません。
第三者に対しては非常に好意的なのですが、それが本心からではなく、うわべだけということがあります。良く言えば、社会的に順応できる性格を持っていると言えます。
義理人情に固い面がある一方で、近代的な感覚をすぐに取り入れてしまう安易さもあります。特に流行に対しては非常に弱い面があって、何でもすぐ試してみる性格を持っているのがO型の男性です。
他の人から見れば、カチンカチンな難しい人だと思っていれば、間違いはありません。O型の男性が、結婚や恋愛という場合においては、O型以外の血液型の女性を勧めたいと思っております。O型とO型では、どうも岩と岩がぶつかるような感覚があって、あまりお勧めはできません。

O型女性

このO型の女性の霊魂性は、O型の男性と共通点が多くあります。
考え方が独創的で、自分自身で方程式を作ったり、自分自身で憲法まで作ってしまうような感覚を持っているのです。自分が常に中心的な立場にいないと、納得しません。かといって、別に人をかき分けてしゃしゃり出るようなことはありません。三方引いていても、ものすごく意志が固く、自分の方程式を曲げようとはしません。そして、もし年月が経って、自分の作った方程式が間違っていることがわかって、これはまずいと思ったら、また新しい方程式を作ってしまうのです。このO型の女性というのは、ある意味においては非常に正直です。
女性にも色々なタイプがありますが、O型の女性はあまりロマンチックではありません。非常に実務的で、世の中を割り切っていることが非常に多いのです。恋愛をすることはもちろんありますが、その恋愛に足をすくわれるようなことは滅多にありません。非常に堅実派なのです。
自分が自己本位になっていないと、一歩も前へ進めないのです。人様の言うことに妥協をして、何とか進んでいこうということはないのです。やはり自分がきちんと納得しないと、前へ進んでいきません。
女性としては、非常に堅い、カチンカチンな女性です。良く言えば真面目で堅実派ですが、悪く言えば頑固で自分本位ということです。周りの人からは、もう少し柔軟性があるといいなと思われがちです。しかし、これは霊魂性の問題ですから、一生変わりません。
それから、今流行りの「空気が読めない」という典型的な女性です。周りのことに対して、あまり気を配ることができません。それでも周りの人から、何で空気が読めないんだと言われても、それに対しては上手な答えを持って対応していきます。難しいですが、堅実派です。ある意味では非常に人間的ですし、女性としては男性っぽいかなということも言えます。