ブログネタ
三陸沖の地震、大丈夫でしたか? に参加中!
大きな地震が来ました。被害に遭われた皆さんには、お見舞い申し上げます。
私もこの地震については、前々から縁籍会員やインターネット会員には、御法話や動画などを通して、大きく来るからということをお話をしてありました。
約2週間前の御法話会でも、地震が大きく来るからということは言ってありました。
今回、不幸中の幸いだなと思っているのは、駿河湾に地震が来なかったことですが、これも私はそんなに時間が掛からず襲来してくると思っております。どうか皆さんもお気をつけ下さい。
これからまだ大きな断層が動きますので、まだ地震が多発します。
そして津波というものは、地震の大きさによって来るものですから、どうぞ安易に考えないで、どうか注意し過ぎるぐらい注意して下さい。

この地震と火山の問題をブログに出さなかった理由がございます。それは、世間に恐怖を煽るということを言われたからです。私はそんな恐怖を煽るつもりはないのに、そう言われますと、私はかえってご迷惑かと思いまして、ブログには出しませんでした。
2週間前の御法話会のときにも、会員さんに言いましたことは、食糧と水のことです。十分に蓄えておくようにということをお話ししました。
そういうことに関しても、皆さんとご縁があったら良かったのになと私は今思います。
しかし、やはり世間の恐怖を煽るという言い方をされますと、私の方もそれを発表していくことが不可能になってまいります。
恐怖を煽るなんていう気持ちは毛頭ありませんので、もう少し大きな気持ちで見ていただいて、よくご理解いただきたいと思います。
今後もまだ大きな地震が来ますから、どうかご注意下さい。
気象関係においては、今年は統計とか過去のデータとか、そういうものは全く無意味です。非常に大きな変化のある気象ですから、これもできる限りご注意頂きたい。それから、私とご縁があった方は、皆さん無事で、家屋の中も安全だったというご報告をたくさん頂きました。加護の力は、ものすごいものだと改めて感じて頂けたと思います。神仏の必要さは災害に遭われた方は特にわかるはずです。人間の力って、どうにもならないということを自分で納得して下さい。皆さんの御安泰を御祈念申し上げます。