ブログネタ
元気が出るもの・ことを教えてください に参加中!
今、放射能のことで野菜が大変心配されております。
色々な野菜類が、放射性物質に汚染されたとニュースで見ました。ほうれん草の話も出ていますし、ブロッコリーも駄目なようです。

私は皆さんと違って、もう年齢をある程度過ぎております。
私には戦争中の経験もあります。その時は、食べるということについて、本当に大変な思いをしました。お米に関しては、まるまる3年間食べたことがありませんでした。やっと食べられた物は、麦のご飯です。そして麦ご飯の上に、手に入れた山芋をかけて食べたときは、幼い子供なのに、涙が止まりませんでした。おいしいという涙なのか、何の涙なのか、いまだにわかりません。とにかく止めどなく涙が流れながら、麦とろごはんを食べた覚えがあります。
その思い出があって、その後の広島と長崎の原爆によって戦争は終わりを告げました。
そして今、戦争ではなく、原子力発電所のことで、同じような心配が増えてまいりました。
今アメリカには、104の原子力発電所があるそうですが、今回の日本の事故について、私は猛烈なショックを感じました。海の水にも放射性物質が流れ始めています。水道の水も駄目です。そうすると我々はこの先、何が安心で、何が安全なのか、まったくわからない状況になっています。

私が私なりの考えで、これから先の予知を色々しますと、必ず文句を言ってきます。私の予知は、完全に否定されます。でも、これからどうなっていくのでしょうか。私は私なりに、考えていることがありますけれども、それを皆さんにお話ししても必ず叩き潰されるのです。そうすると、皆さんとこれからどうやって生きていったらいいのか、お話し合いをすることができないのです。実に悔しい思いを持っています。

私のところにございます十三重塔が、この地震で倒れました。大きな雪見灯籠も倒れました。今日はそれをすべて撤去するために、業者に来ていただいて、始末をいたしました。悲しいことばかりです。
でもやっぱり、亡くなられた大勢の方の御供養を、絶対にしなければいけません。そして、前を向いていくということしか無いのです。我々日本人が後ろへ下がることはできないのです。前へ前へと、みんなで肩を組んで、お互いの心を確認し合いながら、一般的な言葉かもしれませんが、頑張るしか前へ進む方法はないのです。
「明日は我が身」という言葉がございます。しかし今は、みんなが我が身になって、みんなのことを我が身に感じて頑張らなければならないと信じております。
ただ、晴れやかな気持ちでブログを書けないことが寂しいです。
明日も必ず良い方向に日本は進むと信じて、信じ切って、日本人は日本人を信用しましょう。そして笑顔を忘れず、自分も信じて頑張りましょう。
このブログを読んでいる人たちのお幸せを、心より祈ります。