先般、3月24日の「御彼岸感謝御供養法行」におきまして、御聖祖様が特別中の特別として、秘法の「行」を、会員の皆さんの前で御開行なさいました。
本来、御聖祖様の「行」は、何時間、何十時間と続くことがありますが、先日は本当にそのうちの数分間、「行」の形がご覧になれるよう、御聖祖様の特別のお取り計らいによって、奉納行をして頂きました。

そして、来たる4月14日の「釈迦祭」におきましても、是非ほんの少しでも、一分でも、二分でも良いから、秘法の「行」を会員の皆さんにお見せ頂きたいと、御聖祖様に懇願いたしました。
そのようにお願い申し上げましたところ、特別に御聖祖様より許可をいただきました。
4月14日の「釈迦祭」においては、「聖観世音菩薩・釈迦に捧げる特別奉納行」として、病滅御祈願行を一部に入れる、御聖祖様の特別なる秘法を御開行していただけることとなりました。
それだけをご報告申し上げておきます。
どうか皆さん、これは滅多にないことですから、ご来山下さいませ。



4月14日(第2日曜日)は、聖尊殿堂で「釈迦祭」が執り行われます。
「釈迦祭」へのご出席は、縁籍会員・およびインターネット会員のみが可能です。
この日は会員でない方のご出席はできませんので、あらかじめご了承下さいませ。

師範長 久保田敏子
事務局