御霊示羅門訓示banner2
羅 門 訓 示

人と人との繋がりには、手紙とか電話とか、そういう伝達方法がありますけれども、自分が困った時、自分の都合が悪くなった時、何か人に頼む時だけ、電話をしたり連絡をしたりする、そういう交友関係、友達関係、または知人関係は、あまりにも露骨です。
そして、それは普段からきちんと交友関係を繋いでいれば、いつ電話をしても、いつ連絡をしても、失礼ではないのです。
しかし、用事がある時だけ、その時だけ、困った時だけ連絡をするのは、あまりにも自己本位、自己中心、みっともない、みにくい行為です。
常日頃から交友を温め、知人の心遣いを温め、自分の思いを伝え、そういう交流を常に持っていなければいけません。
困った時だけの電話、手紙、それは相手に失礼ですし、その礼儀は、絶対に守らなければなりません。
ramonsig3