御霊示羅門訓示banner2
羅 門 訓 示
訓示というのは教えであるが、幸せになる方法の数々をお教えします。
家に仏壇・神棚があるとすれば、男女問わずお勤めに、仕事に出掛けるとき、小さなコップ・湯飲み・杯等に、耳かき1杯のお塩を入れる。そして、水道の水、井戸の水でもそれに注ぎ、仕事、もしくはお出かけに出る。帰宅した時、必ず器を水で洗う。明日の朝まで空のまま置いておく。そして、再び朝が来る。同じ行動を行う。旅行に出掛けたりしたら、神棚・仏壇の水の器は、空伏せして家を空ける。この些細な日常行動が、小さな幸せを運ぶ所作になることを、訓示とする。
神棚・仏壇の無い生活、アパート・マンションの生活では、父母兄弟の写っている写真立てに、同じ所作を行う。
人が幸せになる時は、この小さな行いが、幸福を運んでくる。それはあなたの誠実さ、人に対する思いを、第三の眼が見ているからです。
ramonsig3