今、北朝鮮の問題でTV・新聞色々な所で大騒ぎをしていますが、北朝鮮は戦争はしません。アメリカもしません。中国もしません。ロシアもしません。
話題の先導性はあっても戦争はしません。
核戦争になるとか、北朝鮮がロケットを飛ばすとかそんな問題よりも、今一番怖い事が起きました。それはサイバー攻撃です。
本当に世界各国に被害が出ました。企業で言えば心臓が止められる事と同じです。
これは重大な犯罪なんです。
これに屈すれば各国が潰れます。それだけサイバー攻撃というのは凄いものです。
素人の我々はITに関してよく分かりません。ただ、これはこれから戦争より怖い。インターネット・パソコン、そういった世界では大問題になる。
どの様にそれを防いでいくかということは見当がつきません。また、政府もつかないと思います。

そして私が感覚的に分かる事は、皆さんのんびりしすぎていませんか。
のんびりしているという事は、おおらかという事ではなく、懈怠(げたい)であるということです。 懈怠というのは怠ける煩悩のことです。
懈怠過ぎて、結局は今の事を今しない、今日の事を今日しない、先延ばしにする。それは自分の人生の価値観をどんどん減らしていくことに繋がるわけです。
良いか悪いかの結論は、先に行かなければ出て来ないです。ただ出た結論が、良くても悪くてもやむを得ない事で、毎日積み重ねていくことの結論なのですから、今の事は今やるという事が一番大事なんです。
それから色々な事について、もっと知識と教養を身につけてください。
もっともっと努力をしなければいけません。のほほんと暮らしていれば、のほほんと終わってしまいます。

先日の御法話会の日に、私の希望で面談をした方がおります。
私は何十年という時間を経て、礼儀作法やその所作等を見て参りましたが、その方は本当に、素晴らしい礼儀と言葉使い・所作でありまして、大変立派な方だと感じました。
礼節というものはその人の価値観をきちんと示すだけの事があります。実に心さわやか、大変嬉しいひとときでありました。
どうか皆さん、自分を大事になさって下さい。
人は必ず見ています。

羅門