八尊光倫会 聖尊殿堂

カテゴリ : 摩尼車

聖観世音菩薩歓喜仏・摩尼車 両方の大きなご利益

ブログネタ
婚活 に参加中!
聖尊寺の摩尼車2月は1ヶ月の日にちが非常に少なくて、明日の26日で、もう2月の終わりまであと3日になります。短い月ですが、今月の最後の日は、日曜日の28日です。
この28日、第4日曜日は、当 聖尊寺で儀式がございます。超霊力を皆さんに差し上げる「涅槃妙心横臥」と、「法話会」をいたします。そしてこの日には、摩尼車がやっと皆さんの前にお目通りできることになりました。

続きを読む

聖・摩尼車2

ブログネタ
スピリチュアル に参加中!
maniguruma
聖尊寺の摩尼車羅門先生のブログをお読みの皆さんには、いつも感謝しております。皆さんが愛読して下さることを、大変嬉しく思っております。
今日は羅門先生にお話をして頂くために、スタッフから質問を致します。私たちスタッフは、皆さんと共に幸せになりたいと真剣に考えています。ですから僭越かもしれませんが、ブログをお読みの皆さんに成り代わったつもりで質問をいたします。この私たちの質問と羅門先生のご回答を読まれた皆さんも、幸せに向けて真剣に考えられて、真剣に行動されれば、私たちの質問も決して無駄にならないと思いますので、今日はそれを踏まえて羅門先生に質問をさせていただきました。

続きを読む

聖・摩尼車

maniguruma
摩尼車 マニ車我々が下から見上げることしかできないヒマラヤ山脈のそばに、煌々たる高原がある。その高原はチベット高原という。しかし、チベットという言葉を使うときには、我々は歴史の流れを必ずそこに発見することができるのである。高僧であるダライラマが、厳然とそこに今も座し、説法を行っている。ダライラマとは、チベット仏教で言えば生き仏なのである。

──そういうことを我々は知っておく必要はありますし、仏教を知る上において、大きな味を付けることに通じると思います。

今回は、ある人物の話を前回の続きとして語るつもりでおりましたが、急遽予定を変更いたしました。
それは、私が長年迷いに迷って考えていたものが、いよいよ私の手元に届くことになったからです。その物とは、この仏教に非常に意味深く関わっている物であります。それを「摩尼車」(マニ車)と申します。聖なる摩尼車とお考えになっていただいて結構です。

続きを読む
アクセスの多いページ
  • 御本尊 聖観世音菩薩 尊像ダウンロード
  • 東日本大震災御供養 釈迦如来尊像ダウンロード
  • 魂の涙 加羅羅観音(水子供養)尊像ダウンロード
吉祥輪廻日

羅門の実行言葉
あなたの生年月日と性別は?


日生まれ
男性 女性
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ