新年明けましておめでとうございます。
大変長い間ブログを出せませんでした。年末に新年の御祈願がずっとございまして、ブログの方へ出て参ることが出来ませんでした。

皆さんにお話ししておかなければならない事があります。それは日本の経済が何かおかしい状況になってきていると言うことです。
今までは皆さんが、何となく生活はきちんとしてきましたが、これからは経済的にハイレベルと低レベルの二局的に分かれてしまって、中間層が無くなっていく事になるでしょう。金銭的に余裕がある人と全くない人に分かれていくときが来ました。
ですからこれも護られていないと、下の方へ流れていってしまう事があります。大きなエネルギーの力と、そして躍進していく気力がないと、人間はだらだらと落ちていってしまいます。
政府自身も経済のことを真剣に考えているのでしょうけど、どうも世間一般の流れが悪い方に行っているように思います。
これこそ本当にパワーが必要です。神仏の力というのが一番必要になっていくと言う事を良くわかって頂きたいと思います。

それから気象状況ですが、日本はどうのこうのと心配するよりも、もう悪い方へ悪い方へ行っています。異常気象が普通気象になったんですね。
今年は大きな大きな台風が参ります。これはハリケーン並みです。そしてこれによって死者が出たり、家が流されたり大変な気象災害が起きます。非常に大きな物です。
地震も来ますし、火山も三箇所くらい爆発するでしょう。何故こんなに悪い巡り合わせが来てるのか、本当に心配です。

それから今、イスラム国のテロの問題が大きくなりました。ヨーロッパではお互いに手を組み合って、フランスの街でデモをしています。これはいかにヨーロッパの人たちが手を組んで、このテロに立ち向かおうとしてるかが、非常に良くわかります。
端的に言うと、このイスラム国は、イスラム教と言うことだけでなく、イスラムの中にそういう団体があると考えた方が良いでしょう。
そして、アメリカもフランスも敵国視をされています。と言うことは日本もアメリカの同盟国ですから、日本にテロが来ないという理由が無いわけです。むしろテロが来ると思っていて間違いないでしょう。
そうして、実際に世界的にこのテロが色んなところで起きてくると思います。それもやはり戦いの一つですね。大きな戦いがある。戦争があると私が何回も何回もお話ししてきましたが、もう足元に火がついています。
要するに今日本は、人間一人一人のお尻に火がついてしまったと言うことです。戦後70年になる今、大変な時期に来たと言うことを、本当に噛みしめなければなりません。

ですからどうか、ご信仰を持って自分を守る力を私から持っていって下さい。そして自分も入れて、自分の周りに超霊力でバリアを作って、災害から少しでも避けられるようになさって下さい。
私の側へ来て下さい。御来山なさった皆さんに御力を差し上げますから、是非御来山出来るように自分の生活を考えて下さい。
どうか目を覚まして下さい。
神仏の力という物を最後に信じていくしか人間の道はありません。
どうか素直になって、助けを求め、御力を求めに来て下さい。
まずはインターネット会員からで良いですし、直接私から超霊力を持って行けるように縁籍会員に移って行けばよいでしょう。
今こそ神仏の護りが必要な時です。

そして、この先の高齢化社会に貢献していきたいと思っています。
お年を召していく方達が段々増えてきます。そういう方達に、寂しい思い・苦しい思い・不安な思いをさせるのはいけないことだと思います。
みんなでそういう人たちの助けになることが、私は日本の国民として当たり前のことだと思います。
一人一人力を持って立ち向かっていけるようにしましょう。
是非このブログを読んで頑張って下さい。
人のためになる、人様の為になるように頑張りましょう。

羅門