八尊光倫会 聖尊殿堂

カテゴリ : 縁

癌と結婚

長い間ブログを出しませんでした。理由は大きく2つあります。
一つは私が去年一昨年から本の執筆で大変労力を使った為です。ただ、最後に出した本は癌という言葉を医者に言われてもまだ道はあるという本でしたが、この癌と言うことに関してあまりにも皆興味がない様ですね。
癌は、例えば肺を切って癌を取った、または胃の場合は三分の二取ったとか、大腸を切ったとか、その様な手術の事実が御座いますが、私が一番怖い、懸念する事は転移という事です。癌を取っても、取ったらそれで治ったと考える事は大きな間違いであるという事は医学界で分かってる事です。
例えば胃ガンを切除しても別の所で癌が発生してくる。要するに癌が転移する。他でまたがんが発生する、そう言う事があまりにも多いわけです。
ですから5〜6年癌が再発しなければ安心ですと医者は言います。医学はそう言います。
もちろん私は医者では御座いません。そして薬剤師でも御座いません。医師法や薬事法に逆らう事は言いません。
でも私から言わせると、5年・6年・7年でも転移して発生する事はいっぱいあります。癌を切除しても1年でもう再発、転移して癌が発生する事もいっぱい御座います。
私の目で見ていてあまりにも再発する人が多い。要するに魂の力で分かるのは、人間の生きていく上での事件は癌では再発・転移 と言う事です。ですからこれは私の超霊力というもので感じてくるわけです。

実際に予知や預言と言うよりもっと凄いものだと、人間の人生は読めます。
それは良い事を読める場合と悪い事を読める場合と両方分かれますが、良い事は確かに人間は良い事を言われれば嬉しいです。しかし、実際に生きていく人生の上では悪い事は注意しなければならない、避けていかなければならない。
そして、縁の問題でも人間対人間のご縁がありますが、これも微妙な世界です。相性と言いますが、相性が一歩間違えば一生地獄のような夫婦関係も起きるわけです。ですから合コンですとか、色々なご紹介等をよく見聞きしますが、実際の相性というものは、私の様な立場の人間でなければ その結婚の縁、または夫婦の縁というのは分かるものではありません。
人間は必ず初めてお会いした時に、その人の顔立ちや体格とか、そういう外観的な事で心を動かされる事があるんです。
しかし、それだけで良いものかというとそれは飛んでもない事で、私はその根っこにある、その人間の持っている絶対動かす事の出来ない、素晴らしい縁というものが存在してる事を見て取ります。相思相愛であっても一瞬の事で人は別れていきます。そして相思相愛でどれだけ恋愛をしていてもつぶれていく縁というものが御座います。
これは一体何だろうかと考えると、これはやはり魂の力です。
魂の持っているものがお互いに合わなければ、やはり魂同士が別れを求める事になるんです。
私は人間は恋愛して、失恋して、また恋愛してと繰り返していくのが、感情の起伏があっていいと思います。ただ、そのご縁を間違えるとこれは取り返しのつかない事になるんです。ですから、結婚の事についても時々ブログに書いた事がありますが、やはりまず私に会わせる事。ある程度の事はよく分かります。そして人間はある程度、我慢という事は必要です。だけど、我慢という事で自分の人生を押しつぶしても駄目です。やはり一緒になるそのご縁、または別れなきゃならないというご縁、こういうものが人間にはついて回るわけです。その頃合いを間違えると人間は取り返す事が出来ません。人生というものは、自分1人では分かるものではない。私の意見を聞いて、その相性は良いのか悪いのか、どういう事に注意すれば良いのか悪いのか、そこを考えなければいけないと思います。
実際に良いご縁だねと他人は言います。しかし、ご縁は男女2人が育てたり、育んでいくものだと思ってます。それに簡単に恋愛感情が昂ぶったから結婚するというのも良し悪し。またはもう結婚の時期を逸しているからこの辺で妥協して結婚しなければというのはもっとも危険な結婚です。
男性が40歳、女性は45歳または50歳、年齢というのはなんの関係もない。年齢だけの問題で上手くいったり上手くいかなかったりと言う事は世の中ありません。私が常々思うのは、いくつ年上、いくつ年下、そう言う話がよく出ます。しかし男性が若いから結婚が上手くいくと言う事は、私は聞いた事は御座いません。
何故ならばその2人に必ず無理があったり、錯覚があったり、だろう、そうじゃないか、その様な良い事の思惑を育てているだけで、実際は静かに悪い関係は離れていく事が多いようです。
一番大事な事は愛情です。惚れる惚れないと言う昔の言葉がありますが、そう言う感情の起伏を境に自分達をよく見て、2人でよく話し合って結婚というものの重大さを感じていかなければ結婚というものはするものじゃないです。
それから人間は友達の意見を聞きたがります、友達の意見で結婚するのは非常に危険です。それよりも自分の尊敬する人、自分の大事な人・大切な人に重きを置いてご意見をお聞きする事は、大変安全な事だと思います。でも最後に決めるのは自分です。決めた結婚ならば最後まで2人で責任を持って、人生というものを考えなければいけない。でも人間は不思議なもので、初め良いと思って頃は良しで結婚して失敗していく時が必ずあるんです。人生は何回でもやり直しがききます。その様に自分の心に言い聞かせて結婚というものを考えて頂きたいと思います。

羅門

人生の中のサスペンス

ブログネタ
サッカー日本代表、ベスト4を達成できる? に参加中!
しばらくブログを書かないでいました。
今日は少し頭にあることを書いてみたいと思います。要するに、人生はすべてサスペンスです。何が突発的に起きるかわかりません。

続きを読む

このようなことをする人間は幸せになる価値も無し

今月は衣替えの月です。着ているものが、冬物や春物から夏物に替わっていきます。私は衣替えを意識しながら「ああ6月だな、そろそろ梅雨だな」と思って、そういう風情の移り変わりを感じていましたら、今、大変なニュースが飛び込んで来ました。

続きを読む

4月25日 羅門聖霊界霊鑑託宣

羅門聖霊界霊鑑託宣
 4月25日
御守護仏
不動日
縁
続きを読む

【良い運をつかむ】第2弾・第2話「縁を大切にする」

【質問】
先生、今日は「縁を大切にする」というお題だそうですが、私たちは普段から「あの人とは縁がなかったのね」とか、「珍しい縁ですね」という会話をよく言います。先生はこの「縁を大切にする」ということは、どのように考えていらっしゃるのでしょうか。

【羅門】
「縁」というものは大きく言えば、人間の一生を左右する、または生まれ変わってくるときの自分を左右する大変な問題だと思います。

続きを読む

久々の嬉しい話題・お幸せを願う

ブログネタ
最新!芸能ニュース_30 に参加中!
今日は爽やかな気持ちで朝を迎えました。
男と女というのは、難しいことが多々あります。私は『人生相談』に関して、皆さんにいつも呼びかけているその理由は、幸せを願って呼びかけているのです。
石田純一君と東尾理子さんのお話、これは良いお話です。石田君、おめでとう。

続きを読む

不思議な縁に導かれ

ブログネタ
日記 に参加中!
今日は神秘的なお話がございます。
それは先日のことですが、私がたまたま聖尊寺の本堂の玄関におりましたら、「ご免下さい」と、34〜35歳の男性が訪ねていらっしゃいました。

続きを読む

真信修行法「縁」「果」

真信修行法

因を助けて果に向かわせるものである。
総てのものに因果の法則が支配しているのであるが、その果を生ずる因というものを助成する事情・条件すなわち間接的原因を「縁」と言う。


原因が縁に助成されて生んだ結果を言う。これを果報とも言う。要するに過去の行い(因・縁)によっての結果として現れ出てくるものである。

続きを読む

結婚縁と相性:結婚に対する考え方

ブログネタ
幸せな結婚生活 に参加中!
結婚
花今、結婚と縁について、何回かブログに書いております。それは、私は結婚ということは、本当に大切な問題だと思っているからです。人間の性格が一人一人違うように、相性とか縁とかいうことは、一人一人微妙に異なってきます。

続きを読む

結婚縁と相性:縁という細胞が動き出す

ブログネタ
占い 鑑定について に参加中!
結婚
縁という細胞が動き出す

手ここ数日間、結婚の縁と相性についてお話をしてきました。
皆さんが間違った想像をしたり、誤解をしたりするといけないですから、この縁というものは、どう捉えるのが一番正しいのか、そしてこの縁とは一体何なのか、どう解釈したらいいのかということについて述べましょう。

続きを読む
アクセスの多いページ
  • 御本尊 聖観世音菩薩 尊像ダウンロード
  • 東日本大震災御供養 釈迦如来尊像ダウンロード
  • 魂の涙 加羅羅観音(水子供養)尊像ダウンロード
吉祥輪廻日

羅門の実行言葉
あなたの生年月日と性別は?


日生まれ
男性 女性
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ